• トップ
  • トピックス
  • 協議会について
  • 関連リンク
  • お問い合わせ
  • ライバシーポリシー

トピックス

「平成29年度再生可能エネルギー熱利用促進フォーラム」の開催について

平成29年12月28日
  1. 開催主旨

     東日本大震災以降、省エネルギー、再生可能エネルギーをこれまで以上に推進する必要性が高まる中で、エネルギー需要の半分程度を占める熱の利用に関して、再生可能エネルギー熱の利用拡大が求められています。
     このような状況の下、再生可能エネルギー熱利用加速に向けた従前の取組に加え、平成25年度より複数の再生可能エネルギー熱源、蓄熱槽、下水・河川等の公共施設等を有機的・一体的に利用する高効率システムの構築に向けた補助事業(再生可能エネルギー熱利用高度複合システム実証事業)が開始され、補助事業者による様々な再生可能エネルギー熱の高度利用に向けた取り組みが推進されております。
     本年度は、地域の特性を活かしたエネルギーの地産地消促進事業費補助金(分散型エネルギーシステム構築支援事業のうち再生可能エネルギー熱利用高度複合システム実証事業)により、引き続き再生可能エネルギー熱利用高度複合システム実証事業を後押ししておりますが、補助事業の最終年度にあたり、実証設備の導入が完了した事業者の多くにおいて、採録データに基づく分析等が完了もしくは終盤を迎えた状況の中、その成果や課題等を共有することは、更なる再生可能エネルギー熱利用促進に向けて極めて重要であります。そのため、事業者の取り組みを広く発信・共有する場として、平成29年度再生可能エネルギー熱利用促進フォーラムを開催することと致しましたので、ご案内申し上げます。多数の方のご参加をお待ちしています。

  2. 開催日:

    2018年1月25日(木) 10:00〜16:30 (開場 9:30)

  3. 会 場:

    ベルサール八重洲 Room D+E(2F)
    住所:東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル
    会場案内図   https://www.bellesalle.co.jp/shisetsu/tokyo/bs_yaesu/access
    ※駐車場のご用意はありませんので、お車での来場はご遠慮願います。

  4. プログラム  【参加費:無料】
    9:30 開場
    10:00 開会
    10:00〜10:05 開会挨拶((一社)新エネルギー導入促進協議会 新国理事)
    10:05〜10:10 委員長挨拶(足利工業大学 牛山理事長)
    10:10〜10:30 ■講演  「分散型エネルギーシステム構築に向けた経済産業省の取組について(仮)」

    経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部
    新エネルギーシステム課 課長 山影 雅良

    10:30〜12:00 ■事例発表
     −複数の再生可能エネルギー熱源を有効活用するシステム
     (各30分(発表25分、質疑応答5分))

    ①(株)ホテルニューアワジ:
    「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ再生可能エネルギー複数熱源有効システム実証事業について」
    ②(株)日洋、(株)日鰻:
    「養鰻池廃熱回収及び地中熱利用ヒートポンプ導入による加温システムの省エネルギー事業について」
    ③千曲市:
    「温泉健康増進施設白鳥園再生可能エネルギー熱利用高度複合システム実証事業」

    12:00〜13:00 休憩
    13:00〜15:00 ■事例発表
     −公共施設管理者と連携して再生可能エネルギー熱源を有効活用するシステム
     (30分(発表25分、質疑応答5分))

    ④積水化学工業(株):
    「管路内設置型下水熱利用システムの実証事業」

    ■事例発表
     −再生可能エネルギー熱源と蓄熱槽を有効活用するシステム
    (各30分(発表25分、質疑応答5分))

    ⑤東京下水道エネルギー(株):
    「下水熱利用地域冷暖房施設再構築事業について」
    ⑥(株)関電エネルギーソリューション:
    「イオン堺鉄砲町ショッピングセンター(仮称※)下水処理水の高度複合利用実証事業について」
    ※現在は「イオンモール堺鉄砲町」の名称で営業中
    ⑦丸の内熱供給(株):
    「(仮称)大手町1-1計画地域冷暖房プラント(※)新設工事に伴う再生可能エネルギー利用システム実証事業について」
    ※現在は正式名称「大手町パークビルサブプラント」として竣工済み

    15:00〜15:10 休憩
    15:10〜16:10 ■事例発表
     −複数の建築物で一体的に再生可能エネルギー熱源を有効活用するシステム
     (30分(発表25分、質疑応答5分))

    ⑧杏林製薬(株)、鹿島建設(株):
    「杏林製薬新研究開発拠点における再生可能エネルギーの複数建物間熱融通実証事業について」

    ■事例発表
      −熱供給者と熱需要者が連携した再生可能エネルギー熱源を有効活用するシステム
     (30分(発表25分、質疑応答5分))

    ⑨島原市:
    「島原市温泉給湯所における温度差エネルギー高度複合システム実証事業について」

    16:10〜16:30 講評(牛山委員長)
    16:30 閉会
    ※講演タイトルは仮題です。また内容および発表順は都合により変更することがございます。

    なお、本フォーラムは、経済産業省資源エネルギー庁の補助事業「地域の特性を活かしたエネルギーの地産地消促進事業費補助金(分散型エネルギーシステム構築支援事業のうち再生可能エネルギー熱利用高度複合システム実証事業)」の一環として開催するものです。
  5. 申込方法

    参加希望者は「お申込み」ボタンから参加登録して下さい。参加登録は参加者毎に行って下さい。

    日 程 会 場 名 定員 参加登録
    1月25日(木)
    10時00分〜16時30分
    ベルサール八重洲 Room D+E(2F)
    東京都中央区八重洲1-3-7
    八重洲ファーストフィナンシャルビル
    150名 お申込み
  6. お問合わせ
    主催:    一般社団法人 新エネルギー導入促進協議会
    お問合わせ:一般社団法人新エネルギー導入促進協議会 業務第一グループ
    TEL:03-5979-7788 FAX:03-3984-8006

    注:お問い合わせは、業務時間内(土日祝日を除く9:00〜12:00及び13:00〜17:00)にお願いいたします。